初のアクシデント

昨日は天気が心配だったのですが、朝起きると大丈夫そうだったので自転車乗ってお出かけすることにしました。コースはいつものリハビリ用大橋コース。まあいつも通りに出発です。

風も少々ありましたがまあそれほどでもなく。調子もボチボチ。さらーっと走って帰るくらいのつもりだったのですが、思わぬアクシデントがありました。

10km弱ほど走ったところで、突然口のあたりに痛みが。どうも昆虫か何かと激突した模様。普通ならぶつかってもすぐに後方に吹っ飛ばされていくのですが、これはなんかへばりついている感触。手で払ってようやくとれたようですが、痛みが続きます。

すると次に唇の端の方から腫れてくる感触が。やばい。なんか刺されたかも。幸か不幸か口周りなのでとりあえず吸ってはいてみる。特に体に変調はないので、少しそのまま流してみる。腫れてきたと思ったら今度は水疱ができました。それも口内。この時点で外ではなく口内をやられたと気が付きます。みるみる腫れてきたと思ったらあっという間に破裂しました。

ここらあたりで中断帰宅を決意。なにか異常を感じたら最悪救急車呼ぼうくらいに覚悟を決めつつ走行。自転車は自分の脚で走らないと帰れませんからねえ(苦笑)。まあそれ以上は特に何事もなくうちに帰りつきましたが。

ちなみに日曜だったので医者にはいきませんでした。今日も特に何事もないので様子見です。まあしかし、夏場はよく虫とぶつかったりはしますがなんかよくわからんけど刺されたのは初めてです。クワバラクワバラ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントフィード

トラックバック URL : https://www.kuriyamaen.jp/info/wp-trackback.php?p=468