※大きな画像左右ドラッグ(スマホ、タブレットはフリック)で画像送り、クリック(タッチ)で拡大
※ご使用環境により実際とは異なる印象に見える場合がございます ご了承ください

【出物】 瀬戸釉茶入 加藤弥右衛門 鵬雲斎書付

通常価格:¥ 110,000 税込

¥ 110,000 税込

商品コード: U-ti00859

数量

分類【出物】
作家加藤弥右衛門
書付鵬雲斎書付
寸法直径6.3cm 高さ9.7cm
重さ148g
状態A 無傷完品 仕服の一つに紐ほつれあり
A 時代なり
検索用タグ茶入 加藤弥右衛門 鵬雲斎 岐阜 瀬戸 肩衝 裏千家 無季 動画 
瀬戸の加藤三兄弟の一人として有名な加藤弥右衛門作の瀬戸釉茶入で、裏千家15代鵬雲斎書付があります。銘はありませんが、オーソドックスな瀬戸肩衝茶入で使い勝手の良い茶入かと思います。仕服の裂は安楽小牡丹と鎌倉間道です。
状態は無傷完品で使用感もほとんどなくきれいな状態です。ただし鎌倉間道の方に少し紐のほつれがあります。共箱は時代なりといったところできれいです。作者のしおりが付属しています。

加藤弥右衛門

岐阜県 陶芸

昭和17年(1942)〜

加藤十右衛門の三男として生まれる。芳右衛門、光右衛門を兄に持ち、父の加藤十右衛門氏に師事する。

桃山時代の古窯弥七田の隣地に大萱窯を開く。