※大きな画像左右ドラッグ(スマホ、タブレットはフリック)で画像送り、クリック(タッチ)で拡大
※ご使用環境により実際とは異なる印象に見える場合がございます ご了承ください

【出物】 掛軸 一行「千山添翠色」 谷耕月

通常価格:¥ 40,000 税込

¥ 40,000 税込

商品コード: U-kz00722

数量

分類【出物】
作家谷耕月
書付
寸法全長183.8cm 幅30.8cm(軸先除く)
重さ
状態A- 小折れあるも美品
A 時代なり
検索用タグ掛軸 一行 谷耕月 岐阜   5月 6月 7月 8月 
正眼寺谷耕月和尚の筆で「千山添翠色」一行です。初夏から夏にかけて雄大な景色と爽やかさを感じさせる一行と言えます。
細かな折れが見られますが、目立ったシミはなく美品の範疇と思われます。共箱は時代なりといったところで、紙の外箱に入っています。

千山添翠色:千山(せんざん)翠色(すいしょく)を添(そ)う

見渡す限りの山々に鮮やかな緑が添えられている風景。緑の季節の大自然の光景であり、それそのものが悟りの妙景である。

谷耕月

岐阜県 禅僧

昭和6年(1931)〜平成6年(1994)

和歌山県生まれ。昭和26年(1951)正眼僧堂に掛塔。梶浦逸外に参禅。正眼僧堂師家。