※大きな画像左右ドラッグ(スマホ、タブレットはフリック)で画像送り、クリック(タッチ)で拡大
※ご使用環境により実際とは異なる印象に見える場合がございます ご了承ください

【出物】 色絵春駒茶碗 西村徳泉

Buyee対応品

通常価格:¥ 21,000 税込

¥ 21,000 税込

商品コード: U-tw00475

数量

分類【出物】
作家西村徳泉
書付
寸法直径12.2cm 高さ7.8cm
重さ220g
状態A 無傷完品
A 時代なり
検索用タグ茶碗 西村徳泉 京都(陶芸) 色絵・仁清写  1月 2月 初午 春駒 正月  動画 年末・正月特集 
京焼の紫翠窯西村徳泉作で、色絵の春駒茶碗です。春駒は獅子舞などと同様、予祝のための正月の門付け芸のひとつです。お正月から初午などの季節にぴったりのお茶碗です。絵付けも華やかでとても良いです。もともと子供がまたがって遊ぶ玩具だったため、子供の節句などでもよいでしょう。
使った跡もほとんどなく、綺麗な状態です。作者のしおりと共布が付いています。

西村徳泉

京都府 陶芸

3代:昭和3年(1928)〜平成19年(2007)

父:2代徳泉及び楠部彌一から陶芸を学ぶ。

4代(当代):昭和12年(1937)〜

3代徳泉の弟。父2代徳泉と6代清水六兵衛に師事。3代徳泉とともに家業に従事する。昭和46年(1971)宇治市に窯を移築し、吉口桂堂老子より窯名「紫翠」を拝受。平成19年兄の逝去に伴い4代徳泉を襲名。