※大きな画像左右ドラッグ(スマホ、タブレットはフリック)で画像送り、クリック(タッチ)で拡大
※ご使用環境により実際とは異なる印象に見える場合がございます ご了承ください

【出物】 内銀菊之絵平棗 夏目有彦

通常価格:¥ 50,000 税込

¥ 50,000 税込

商品コード: U-nt00432

数量

分類【出物】
作家夏目有彦
書付
寸法直径8.5cm 高さ5.8cm
重さ76g
状態A- 少々擦り傷あり 若干漆の劣化あり
A 時代なり
検索用タグ 平棗  8月 9月 10月 11月  動画 
落ち着いた雰囲気の菊蒔絵平棗です。菊がふんだんに蒔絵されていますが、華やかというよりは上品な優雅さを感じさせます。
年代を経て天面はいわゆる漆が透けた状態になってきています。蒔絵の金も落ち着き、落ち着いた風情の一因となっています。ただし劣化も見られ、わずかに曇りとして見られる部分もありますが、仕方のない範囲でしょう。わずかに擦り傷がありますのでご確認ください。

夏目有彦

長野県 漆芸

昭和13年(1938)〜平成12年(2000)

長野県に生まれる。根来塗の魅力にひかれ、30年にわたって朱色の発色、刷毛の固さ、塗り方の技法などを研究した。