※大きな画像左右ドラッグ(スマホ、タブレットはフリック)で画像送り、クリック(タッチ)で拡大
※ご使用環境により実際とは異なる印象に見える場合がございます ご了承ください

【出物】 横軸「和敬清寂」 西垣大道

¥ 15,000 税込

商品コード: U-kz00295

数量

分類【出物】
作家西垣大道
書付
寸法全長117cm 幅45.5cm(軸先除く)
重さ
状態A 美品
A 美品
検索用タグ横軸 兵庫 横軸 無季 
茶道を代表する語句の一つ「和敬清寂」の横軸で前大徳西垣大道和尚の筆です。状態がとても良くお値打ち感があり、初めて持つ軸としてお稽古に用いるのに最適でしょう。

和敬清寂:和敬清寂(わけいせいじゃく)

茶道の祖である村田珠光の創唱とされ、利休の茶の精神を表す4つの規範。茶道と禅の神髄、茶禅一味の理想的境地を簡潔に表現したもの。「和」は平等一如の世界、「敬」は互いの存在やその尊厳を認めること、「清」は塵や穢れの無い清浄な様、「寂」は煩悩を空じ尽くした閑寂な境地をあらわす。

西垣大道

兵庫県 禅僧

昭和7年(1932)〜

兵庫県城崎の極楽禅寺住職。仏教大学卒業後、大徳僧堂、相国寺僧堂を経て現在に至る。

▲トップへ戻る