※大きな画像左右ドラッグ(スマホ、タブレットはフリック)で画像送り、クリック(タッチ)で拡大
※ご使用環境により実際とは異なる印象に見える場合がございます ご了承ください

【出物】 真塗五重縁高 川瀬表完

過去取扱品

¥ 0 税込

商品コード: U-kk00177

分類【出物】
作家川瀬表完
書付
寸法一辺17.2cm 高さ:一段4.9cm 全体25.5cm
重さ一段:170g 全体:1002g
状態A- 一段に小ホツ2ヶ所有り
A- 蓋右側染み有り
検索用タグ縁高 川瀬表完 京都(陶芸以外) 京塗 無季 
京塗の作家、川瀬表完作の真塗五重縁高です。京塗のしっかりとした手で良い塗りのとても使いやすい縁高ですが、五段のうち一段だけ、小さな傷があります。
あまり目だたないのですが、写真をよくご確認の上でお求めくださいませ。

川瀬表完

京都府 漆芸

初代:明治37年(1904)〜昭和44年(1969)

木村表斎を祖とする表派京塗の川瀬家の2代目。初代鈴木表朔に師事し、初代川瀬表完を名乗った。

2代(表完工房当代):昭和12年(1937)〜

大学卒業後、父初代表完に師事。兄の厚(2代東山表完)と共に2代表完を名乗った。昭和45年(1970)表完工房を設立。

2代(東山表完):昭和8年(1933)〜平成7年(1995)

大学卒業後、父初代表完に師事。

3代(東山表完):昭和39年(1964)〜平成26年(2014)

米国に生まれ、京都で育つ。昭和55年(1980)より父2代東山表完に師事。平成19年(2007)3代東山表完を襲名。

▲トップへ戻る