0
¥0

現在カート内に商品はございません。

茶道具ネット販売|栗山園オンライン通販部

茨城県公安委員会許可(土)第1440号道具類商

【出物】 掛軸 一行「清風拂明月」 西垣宗興

通常価格:¥10,000 税込
¥10,000 税込
商品コード: U-kz01548
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
  • Buyee対応品
情報
分類【出物】
作家西垣宗興
書付
寸法直径186.5cm 幅31.8cm(軸先除く)
重さ
状態A- 小折れ、極薄いシミあり
A 時代なり
コメント
西垣宗興和尚筆で「清風拂明月」一行です。爽やかな秋の月夜を思わせる落ち着いた字体の一行です。
ほとんど目立ちませんが、極々薄くシミがあるのと小さな折れが一箇所あります。共箱は時代なりと言えるでしょう。

清風拂明月:清風名月を拂(払)う(せいふうめいげつをはらう)

清々しい秋の夜。月は明るくこの世を照らし、風が静かに吹き渡るさま。「清風払名月 名月払清風(名月清風を払い、名月清風を払う)」と続く。名月と秋風が互いに主となり客となって無心に払いあっている様子。

西垣宗興

兵庫県 禅僧

明治41年(1908)〜昭和60年(1985)

岐阜県に生まれる。大正7年(1918)、大徳寺真珠庵住職南山に就いて得度。大徳僧堂で修行したのち、昭和10年(1935)、大徳寺派極楽寺(兵庫県・城崎)住職に就任。大徳寺派宗会議員、法務部長等を歴任。昭和53年(1978)、息子の大道義弘に座を譲ずる。

当ホームページ掲載商品につきましては栗山園実店舗在庫品と連動しております。
HP上で購入手続き可能なものに関しましては店頭在庫のある品物です。
そのままおご注文お手続きいただければ購入可能ですが、極々まれに店頭で売れてしまっている場合がございます。
在庫状況は逐一更新しておりますが、その場合はご注文をお受けいたしかねますので予めご了承いただけますようお願い申し上げます。

カテゴリ一覧

ページトップへ