0
¥0

現在カート内に商品はございません。

茶道具ネット販売|栗山園オンライン通販部

茨城県公安委員会許可(土)第1440号道具類商

【出物】 鵬雲斎好銅金単瓢建水 14代宮崎寒雉

通常価格:¥60,000 税込
¥60,000 税込
商品コード: U-ks01543
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
  • Buyee対応品
情報
分類【出物】
作家14代宮崎寒雉
書付
寸法直径15.6cm 高さ8.8cm
重さ464g
状態A- ごく小さな当たりあり
A 時代なり
コメント
裏千家の好物を代々数多く手がけている宮崎寒雉の14代の作で鵬雲斎好銅金単瓢建水です。形状や肌の色合いの変化が面白い人目を惹く建水です。薄造りで軽く作の良い仕上がりとなっています。
大傷はありませんが、極々小さい当たりが一か所あります。あまり目立ちはしませんが写真でご確認ください。共箱は時代なりです。
14代宮崎寒雉

石川県 釜師・金工師

宮崎寒雉家は能登国(現石川県)の鋳物師を祖先とする家で、初代寒雉が裏千家4代仙叟に師事したことから金沢で茶の湯釜制作に携わることとなる。以後代々裏千家歴代の好釜を多く制作している。

12代:明治13年(1880)〜昭和39年(1964)

11代宮崎寒雉の長男。昭和36年(1961)鋳工技術(茶の湯釜)で石川県指定無形文化財保持者に認定される。

13代:大正4年(1915)〜平成6年(1994)

昭和39年(1964)13代寒雉を襲名。

14代(当代):昭和15年(1940)〜

13代寒雉の長男として生まれる。昭和39年(1964)より家業を継いで釜師となり、12代、13代寒雉に師事。平成6年(1994)14代寒雉を襲名。

当ホームページ掲載商品につきましては栗山園実店舗在庫品と連動しております。
HP上で購入手続き可能なものに関しましては店頭在庫のある品物です。
そのままおご注文お手続きいただければ購入可能ですが、極々まれに店頭で売れてしまっている場合がございます。
在庫状況は逐一更新しておりますが、その場合はご注文をお受けいたしかねますので予めご了承いただけますようお願い申し上げます。

カテゴリ一覧

ページトップへ