※大きな画像左右ドラッグ(スマホ、タブレットはフリック)で画像送り、クリック(タッチ)で拡大
※ご使用環境により実際とは異なる印象に見える場合がございます ご了承ください

【出物】 常盤茶碗 宮川(真葛)香斎

通常価格:¥ 25,000 税込

¥ 25,000 税込

商品コード: U-tw00126

数量

分類【出物】
作家宮川(真葛)香斎
書付
寸法直径11.4cm 高さ7.9cm
重さ186g
状態A 無傷完品
A 無傷完品
検索用タグ茶碗 宮川(真葛)香斎 京都(陶芸) 色絵・仁清写 無季  慶事 年末・正月特集 
京都の名工宮川(真葛)香斉作、常盤茶碗です。永久不変の意味を持つ常盤から転じて常緑樹の松の図柄となっています。一年中いつでも使えますが、おめでたいときにも良いでしょう。
やや小振りな茶碗になっていますが、あまり使った形跡もなく綺麗な状態です。香斉としては手頃のお値段でおすすめのお茶碗です。

宮川(真葛)香斎

京都府 陶芸

5代:大正11年(1922)〜平成28年(2016)

4代香斉の長女と結婚して宮川家に入る。4代香斉の元茶道具制作に専念し、昭和47年(1972)5代香斉を襲名する。

6代(当代):昭和19年(1944)〜

大学卒業後昭和51年(1976)より真葛窯に入り、5代香斉に師事して家業に従事する。平成14年(2002)6代香斉を襲名。