0
¥0

現在カート内に商品はございません。

栗山園オンライン通販部

茨城県公安委員会許可(土)第1440号道具類商

【出物】 掛軸 一行「平常心是道」 竹田益州

成約済み
商品コード: U-kz01294

この品物は成約済みです。

お買上誠にありがとうございました。

似た茶道具をお探しのお客様は下記関連カテゴリーおよび検索用タグをご覧くださいませ。

情報
分類【出物】
作家竹田益州
書付
寸法全長178.2cm 幅30.5cm(軸先除く)
重さ
状態A 小折れあるが美品
A 時代なり
コメント
建仁寺管長で人気の高かった竹田益州和尚の一行で「平常心是道」です。普段のお稽古から使いやすい文言の一行です。
ほんの小さな折れが一箇所ありますが、全体としてはシミも無く美品と言えるでしょう。共箱も時代なりです。

平常心是道:平常心(びょうじょうしん)是(ぜ、これ)道(どう、みち)

普段のあたりまえの心こそが道であるという意味。道とは何か特別なものではない。日常生活そのものに他ならず、何の造作も加えないたった今の心こそが悟りであるという事。利休の言葉にも「茶の湯とはただ湯を沸かし茶を点てて飲むばかりなるものとこそ知れ」とある。

竹田益州

京都府 禅僧 建仁寺派管長

明治29年(1896)〜平成元年(1989)

大分県に生まれる。建仁僧堂に掛塔し、竹田潁川の法を嗣ぐ。昭和29年(1954)建仁寺派管長に就任する。絵画にも優れた技能を有した。

カテゴリ一覧

ページトップへ