0
¥0

現在カート内に商品はございません。

栗山園オンライン通販部

茨城県公安委員会許可(土)第1440号道具類商

【出物】 新古曽部焼刷毛目茶碗 寒川義崇 鵬雲斎大宗匠書付

成約済み
商品コード: U-tw01231

この品物は成約済みです。

お買上誠にありがとうございました。

似た茶道具をお探しのお客様は下記関連カテゴリーおよび検索用タグをご覧くださいませ。

情報
分類【出物】
作家寒川義崇
書付鵬雲斎大宗匠書付
寸法直径14.3cm 高さ7.6cm
重さ236g
状態A 無傷完品
A 美品
コメント
大阪の作家寒川義崇作の刷毛目茶碗です。裏千家15代鵬雲斎の大宗匠になってからの書付があります。古曽部らしい肌合いに迫力ある刷毛目が印象的なお茶碗です。正面がわずかに前押さえになっていて形のアクセントをつけています。
無傷完品できれいな状態です。共箱も同様にきれいな状態です。作者のしおりと共布が付いています。
寒川義崇

大阪府 陶芸

昭和26年(1951)~

紀州焼の初代寒川栖豊の末子として和歌山に生まれる。大阪芸術大学在学中より父に師事する。途絶えていた遠州七釜の一つ、古曽部焼の復興を志し昭和54年(1979)に登窯を築き、古曽部焼義崇窯として再興する。

カテゴリ一覧

ページトップへ