※大きな画像左右ドラッグ(スマホ、タブレットはフリック)で画像送り、クリック(タッチ)で拡大
※ご使用環境により実際とは異なる印象に見える場合がございます ご了承ください

【出物】 鈴虫蒔絵黒柿茶器 吉田華正

¥ 0 税込

商品コード: U-nt01210

こちらの商品は成約済みにより欠品です
類似商品をお探しの場合には下記表内の検索用タグより類似タグをご覧くださいませ
トップページはこちら、お問い合わせはこちらです

分類【出物】
作家吉田華正
書付
寸法幅5.4cm × 奥行5.4cm × 高さ8.7cm
重さ44g
状態A 美品
A- 極薄いシミあり
検索用タグ 茶器 吉田華正 石川 山中塗  8月 9月 10月 鈴虫 動画 
山中塗の作家、吉田華正作で鈴虫蒔絵黒柿茶器です。年々貴重になっている黒柿の風合いが美しい八角の茶器です。鈴虫の羽根が高蒔絵で底の角も面取になっている等細かな仕事も見られます。
状態は無傷完品できれいです。共箱は一見目立ちませんが、全体に極薄いシミがあります。作者の共布が付いています。

吉田華正

石川県 漆芸

昭和15年(1940)〜

蒔絵師・吉田栄作の長男として生まれる。15歳で中内耕峰に師事し、蒔絵・デザインを学ぶ。