※大きな画像左右ドラッグ(スマホ、タブレットはフリック)で画像送り、クリック(タッチ)で拡大
※ご使用環境により実際とは異なる印象に見える場合がございます ご了承ください

【出物】 掛軸 一行「時雨洗紅葉」 福本積應

¥ 0 税込

商品コード: U-kz01204

こちらの商品は成約済みにより欠品です
類似商品をお探しの場合には下記表内の検索用タグより類似タグをご覧くださいませ
トップページはこちら、お問い合わせはこちらです

分類【出物】
作家福本積應
書付
寸法全長174cm 幅31cm(軸先除く)
重さ
状態A 美品
A 時代なり
検索用タグ掛軸 一行 京都(禅僧)  10月 11月 紅葉 
京都府南丹市にある招春寺住職の福本積應和尚による一行「時雨洗紅葉」です。時雨にうたれる紅葉というとても情緒あふれる文言の掛軸です。
特に目立つようなシミ、折れはなくきれいな状態です。共箱も時代なりです。

時雨洗紅葉:時雨(しぐれ)紅葉(もみじ)を洗う

紅葉した葉が秋雨に洗われ、以前にもまして輝いている様。

福本積應

京都府 禅僧

昭和5年(1930)〜

京都に生まれる。昭和24年(1949)大徳寺元管長清涼軒歓渓老師の弟子となり、美濃虎渓専門道場に掛塔。昭和34年(1959)大徳寺派招春寺住職を拝命。昭和58年(1983)大徳寺派宝林寺兼務住職、平成2年(1990)宝林寺住職を拝命。平成16年(2004)招春寺住職を再度拝命。