※大きな画像左右ドラッグ(スマホ、タブレットはフリック)で画像送り、クリック(タッチ)で拡大
※ご使用環境により実際とは異なる印象に見える場合がございます ご了承ください

【出物】 楽山焼茶碗 長岡空権

Buyee対応品

通常価格:¥ 30,000 税込

¥ 30,000 税込

商品コード: U-tw01194

数量

分類【出物】
作家長岡空権
書付
寸法直径13.5cm 高さ8cm(いずれも最大値)
重さ310g
状態A 無傷完品 印付き悪め
B 箱変形、緩みあり 蓋割れの兆しあり
検索用タグ茶碗 長岡空権 島根 出雲 三島 無季 動画 
出雲楽山窯の11代長岡空権作の三島写楽山焼茶碗です。三島写の端正さの中に真円ではない形状など、どこか空権らしい荒々しさも感じられるお茶碗です。
印が釉薬で潰れて不明瞭になってはいますが、無傷完品です。共箱は経年劣化があり、全体に変形と緩みがあります。蓋も割れの兆候があります。作者のしおりが付いています。

長岡空権

島根県 陶芸

昭和4年(1929)〜

長岡住右衛門は楽山焼が不振に陥り、一時中断したのち松平不昧が布志名の陶工であった長岡住右衛門を抜擢し楽山焼5代として再興にあたらせたことを始まりとする。11代空権は楽山焼窯元の家に生まれ、昭和22年(1947)より家業に従事。祖父9代空味、父10代空処に師事。昭和46年(1971)、11代長岡住右衛門を襲名、空権を号する。平成12年(2000)、楽山焼で島根県指定無形文化財保持者に認定。