※大きな画像左右ドラッグ(スマホ、タブレットはフリック)で画像送り、クリック(タッチ)で拡大
※ご使用環境により実際とは異なる印象に見える場合がございます ご了承ください

【出物】 掛軸 一行「松樹千年翠」 佐藤朴堂

Buyee対応品

通常価格:¥ 10,000 税込

¥ 10,000 税込

商品コード: U-kz01049

こちらの商品は成約済みにより欠品です
類似商品をお探しの場合には下記表内の検索用タグより類似タグをご覧くださいませ
トップページはこちら、お問い合わせはこちらです

分類【出物】
作家佐藤朴堂
書付
寸法全長175.5cm 幅30.7cm(軸先除く)
重さ
状態A ごく僅かにシミあり
A 時代なり
検索用タグ掛軸 一行 滋賀 無季  慶事 正月 年末・正月特集 
滋賀県の佐藤朴堂和尚で「松樹千年翠」一行です。季節を問わずに年中使える語句ですが、特におめでたい時、慶事やお正月に良いでしょう。
「樹」字右に極薄くシミがありますが、ほとんど目立たず状態としては良好です。共箱は時代なりできれいです。

松樹千年翠:松樹千年の翠(しょうじゅせんねんのみどり)

松の緑を千年の常盤木として何時も見事な翠を保ち続けることを長寿や多幸に重ねて称えた語句。なおこの句の後に「不入時人意(時の人の心に入らず)」と続く。松の翠に象徴される普遍的な真理を世の人々は聞き届けようとしないの意。

佐藤朴堂

滋賀県 禅僧

昭和22年(1947)大徳寺派蔵雲寺熙道和尚について得度する。妙心寺に掛錫し、昭和46年(1971)琵琶湖の辺、大津市の福聚院の住職となる。