※大きな画像左右ドラッグ(スマホ、タブレットはフリック)で画像送り、クリック(タッチ)で拡大
※ご使用環境により実際とは異なる印象に見える場合がございます ご了承ください

【出物】 枝垂桜利休大棗 川瀬表完

Buyee対応品

通常価格:¥ 30,000 税込

¥ 30,000 税込

商品コード: U-nt01028

数量

分類【出物】
作家川瀬表完
書付
寸法直径7.1cm 高さ7.2cm
重さ62g
状態A- 極小さな当たりあり 使いスレあり
A- 角打ちあり
検索用タグ 川瀬表完 京都(陶芸以外)   花見 動画 
京塗の川瀬表完作で枝垂桜利休大棗です。甲から垂れ落ちる枝垂桜がダイナミックで華麗なお棗です。
甲に使いスレがあり、また蓋の合わせ目に極小さな当たりがありますが、どちらも目立つほどではありません。共箱は時代なりですが、角打ちがあります。共箱には利休大棗としかありませんが、形状の事を表しているかと思います。

川瀬表完

京都府 漆芸

初代:明治37年(1904)〜昭和44年(1969)

木村表斎を祖とする表派京塗の川瀬家の2代目。初代鈴木表朔に師事し、初代川瀬表完を名乗った。

2代(表完工房当代):昭和12年(1937)〜

大学卒業後、父初代表完に師事。兄の厚(2代東山表完)と共に2代表完を名乗った。昭和45年(1970)表完工房を設立。

2代(東山表完):昭和8年(1933)〜平成7年(1995)

大学卒業後、父初代表完に師事。

3代(東山表完):昭和39年(1964)〜平成26年(2014)

米国に生まれ、京都で育つ。昭和55年(1980)より父2代東山表完に師事。平成19年(2007)3代東山表完を襲名。